Imcurrentのブログ イメージ画像

商品づくり

コモディティ化とは、メーカー毎の商品の個性がなくなり、消費者がどの商品を選択しても大差のない状態をいいます。そのため、市場に出回る商品のコモディティ化は、価格競争等に追い込まれる要因とも言われています。では、このコモディティ化を回避するにはどのようにすれ
『中小メーカーこそ、コモディティ化の回避を!』の画像

 「知財をビジネスに!」「知財で稼ごう!」なんて聞かれたことはありませんか? 特許庁を筆頭に、知財業界では「知的財産権」の取得や活用を推進させるために、「知財をビジネスに!」「知財で稼ごう!」と企業側に対して「知財」を最前に押し出しています。 私はメーカ
『知財の価値は商品の価値に連動!最優先は売れる商品づくり!』の画像

特許事務所には個人~大企業まで様々なお客様がお越しになられます。 当然、その中には、新規のお客様も居られるわけですが、 その新規のお客様には、これまで付き合いのあった特許事務所に不満を持たれ、新たな(対応のよい)事務所を求めて相談に来られるお客様が居られ
『自社の特許等の内容をチェックしていますか?』の画像

私が社会人になったバブル崩壊前は、当然に景気が良く、黙っていても商品が売れていました。そのため、商品の製造・販売だけで十分な収益が得られるため、知財を経営に活かすことを考える企業は、数えるほどしかありませんでした。しかし、バブル経済崩壊後は、商品が売れな
『その知財戦略、貴社にとって適切ですか?』の画像

今回は、ものづくり企業の商品開発の現状について書いてみたいと思います。私は、商品づくり支援を提供する前、約17年ほど特許事務所で商品になる直前のアイデアを特許権や実用新案権にする仕事をしていました。お付き合いさせて頂いたお客様の大部分は、中小企業でしたが
『【商品づくり】あなたの商品は、最初の思い通りになっていますか?』の画像

↑このページのトップヘ